新着情報

2014/12/06 
雨戸交換の下見に行ってきました!!
TOP
いつも「スタイルワン」のHPをご覧頂きましてありがとうございます。
築30年以上の木造住宅はサッシ部分がアルミでも雨戸・戸袋・敷居が木製でできているのが一般的です。新しいうちはきれいで表面が傷んできたら塗装をする、そんなメンテナンスを皆さん行なっているでしょう。
ただし年数も経ってくるとどうしても木製ですから敷居や戸袋が腐って来て雨戸の動きが悪くなってしまいます。
今回はこの木製雨戸セットを全て取り外して新しくアルミの雨戸セットに交換するご依頼です。

ここでのポイントが、窓ガラスはアルミなのでそのまま使用できるということ。全部交換しなければならないと勘違いしている方も多くいます。

大丈夫ですよ~。外部だけの工事なので全く室内のリフォームは必要ありません!!

外壁の種類により工事の仕方が変わりますが、住ながらリフォームできるのはうれしいですよね♪

雨戸やサッシのことでお困りの皆さん!是非、東村山のスタイルワンにご相談下さい。必ずそれぞれのお家に合ったご提案をさせて頂きます!

このほか外回りのリフォーム事例はこちら
  • お客様事例ご紹介

施工事例

  • キッチン
  • お風呂
  • 洗面所
  • トイレ
  • 内装
  • 外壁・その他
  • よくあるご質問
  • 上手なリフォームの進め方

ご成約に至らなくても料金は発生いたしません!他社様と比較検討してください!

無料お見積もり

専門店だから違います!お電話でのお問い合わせはこちらから

いい街いいリフォーム、所沢

  • 株式会社 日本住宅保証検査機構