新着情報

2014/12/09 
外壁の補修に行ってきました!!
TOP
いつも「スタイルワン」のHPをご覧頂きましてありがとうございます。
今日は外壁塗装の施工がありました。とは言っても今回は2階ベランダ周辺のひび割れ・はがれ対策でした。外壁全体を塗装するほど痛んではいなかったので、お施主様の気になる場所を重点的に補修しました。
モルタルの外壁は塗装をしないとどんどん痛んできます。傷んできた外壁は水分を染み込む様になりモルタルの「ふくれ・はがれ・割れ」の原因につながります。
一般的には10年前後での塗り替えをおすすめします。塗料の性能が落ちるのがそのくらいだからです。昔と違って今は塗料の質も良くなってきて「耐久性・防藻・防カビ・透湿性」が格段にあがってきています。
外壁の種類により、使う塗料も変わってきます。
モルタルの外壁には「セラミックシリコン塗料」、塗料の中にシリコンが含まれていて乾いても弾力が残ります。モルタル特有の細かなクラック(ヒビ)を抑えてくれる役割があります。

塗る場所によって最適な塗料を使い分け、少しでも長持ちするように職人が丁寧に施工します。

外壁塗装をご検討の際は、東村山の「スタイルワン」にお問合せ下さい。

その他の気になる施工事例はこちら
  • お客様事例ご紹介

施工事例

  • キッチン
  • お風呂
  • 洗面所
  • トイレ
  • 内装
  • 外壁・その他
  • よくあるご質問
  • 上手なリフォームの進め方

ご成約に至らなくても料金は発生いたしません!他社様と比較検討してください!

無料お見積もり

専門店だから違います!お電話でのお問い合わせはこちらから

いい街いいリフォーム、所沢

  • 株式会社 日本住宅保証検査機構