新着情報

2015/03/14 
雨戸・戸袋の下見に行ってきました!!
TOP
いつも「スタイルワン」のHPをご覧頂きましてありがとうございます。
今日は弊社でよくある工事の下見に行ってきました。
一筋雨戸の枠・戸袋が木製で劣化により腐ってしまったので
アルミの枠・戸袋に替え、スチールの雨戸を設置するリフォームです。
一般的に築30年~40年の木造住宅は木製の雨戸枠が多く長い年月で
雨風にさらされて腐ってきます。現在の建物は外部にアルミ材を
使用することが多く、耐久年数が格段に上がります
雨戸の形式は一筋式とシャッター式に大きく分けられ、今までの形状や
お客様のご希望を踏まえて決定します。
工事が、無事完了したらまたUPしますね。

断熱サッシや雨戸工事のことなら
「東村山のスタイルワン」におまかせください!!
  • お客様事例ご紹介

施工事例

  • キッチン
  • お風呂
  • 洗面所
  • トイレ
  • 内装
  • 外壁・その他
  • よくあるご質問
  • 上手なリフォームの進め方

ご成約に至らなくても料金は発生いたしません!他社様と比較検討してください!

無料お見積もり

専門店だから違います!お電話でのお問い合わせはこちらから

いい街いいリフォーム、所沢

  • 株式会社 日本住宅保証検査機構